バンクーバー在住6年目、世界を股にかけるフリーターちひろうさぎの日記と映画レビュー。

2012/01/21

バンクーバー観光案内

引っ越したらまた詳しく書きますが、家が決まったのでひと安心。ひと安心したので、観光。
家に敷金を収めてKitsilano beachにでも寄って帰ろうかねえと言ったら大家さんのSimが「いんや、こっちのほうがおススメよ」と教えてくれたJericho beach parkへ。ダウンタウンからだと4番バスに乗って南西を目指します。30~40分くらいかな?未だに西と東が右なのか左なのか覚えられないわたし。。。毎回「ウェストはウェスタン=西部劇だから西ね」と考えないといけない。そして街中で西とか東とか言われてもどっちだよ?ってかんじだけど、バンクーバーのダウンタウンのあたりでは山が北だから、道に迷ったら山を見なさいと教えてもらった。どこからでも山は見える。北がダウンタウン。


「Jerichoっていうバス停はないから、4番バスに乗ったら運チャンに言って降ろしてもらうんだよ」と言われたのでそのとおりに「I want to get off at Jericho park」とか言ってみる。てか、このバスくせえ!クサい!笑 そのにおいの発信源とおぼしき忌野清志郎をデブにしたみたいなキョーレツなおっちゃんが「オウケイ!オイラが降りたらその次のバス停で降りたらええよ!」と割って入ってきた。「ザッツライト」と運チャン。こんなかんじでバンクーバーの人はめちゃ親切で、よく話しかけてくる。あとバス降りるときはみんな運チャンに向かって「サンキュウー!」と大きな声で言うのでわたしもそれにならう。



 ひゅーるりー。冬の海。犬の散歩してる人、ジョギングしてる人、たまにいるけど基本的にだーれもいない。夏は最高だってさ。てかなんで冬に来たんだろう、わし…アホか…いまさらだけど。しかしすばらしい眺め。これだよ!これだよ、わたしが求めていたカナダは。ダウンタウン中心地は都会すぎる。東京を超キレイにしたみたいなかんじなんだもん。





野生動物とのふれあい。リスは本当によくいる。リス思ったよりだいぶでかい。あと、リス(squirrel)発音が異様にムズい。公園広すぎて軽く遭難しかけたけど車の音をたよりに何とか脱出。また逆方向の4番バスに乗れば、一本でダウンタウンに戻れます。家が決まって調子こいてるのでルームフレグランスやらキャンドルやらを購入。大好きで日本にいるときにはわざわざ海外から取り寄せていたbath and body works が普通にある…(涙) 自分の部屋持つの生まれて初めてなのでもううれしくてしょうがない。めちゃくちゃカワイイ部屋にしたいという野望に燃える。




な、なんだーこのコロッセウムは!ローマは一日にしてならず!じゃなくて、これはバンクーバー中央図書館 Vancouver Public Libraryである。写真右手のエントランスから入ると一階部分はぐるりと回廊状にカフェだの軽食だの文房具屋だのが並んでいて、休憩できるようになっている。でも、中に入ってみたらわかったけどみんなふっつーに閲覧席で弁当食べてる。ユルイなあ。飲食なんてもってのほか、(盗難防止のため)私物を全部預けなきゃいけない日本の図書館とは大違いである。図書館内部はすごいスタイリッシュ。ほんとーーーーーーにデカイ。と思ったら東京の都立中央図書館よりは蔵書数少ないみたい。あら。たぶん開架資料が多いから大きく感じたのだろう。DVDやCDもいっぱいある。当然無料で借りられる。そして閲覧席の一部にはヘッドホンとピアノのキーボード!楽譜が置いてあるからね。英文学はまったく苦手なのでとりあえず見てわかりそうな映画の本コーナーへ。ああ至福のとき。知ってる本があると安心する。外国人でも住所があればカードが作れるみたいなので今度作ってみよう。






そっから近くのギャスタウンへ。ま、特に何があるってわけでもないんだけど雰囲気がいいじゃんというエリア。土産屋が立ち並び観光地っぽい。このあたりから東は危険地帯で、絶対行っちゃダメと言われている地域。よいこなので行かない。あしたは中国の旧正月なので、カーニバルがあるチャイナタウンを攻めます。というわけでこのくらいは余裕で一日(昼から)で遊べるのです。




わたしが滞在している地域に戻ってきた。ここでも十分アクセス良好だけど、さらにアクセス便利なところにも安い宿泊施設たくさんある。でもグーグルストリートビューで見てこのレインボーの旗が気にいってここにした。夜は外出しないのでそれらしい光景は目にしないけど、このあたりはプチ新宿2丁目みたいなところなんだって。LGBTフレンドリーな街は、そうでない街よりずっと魅力的。お店や銀行にまでレインボーのステッカーが貼ってあってすごく気分がいい。通りにズラーとこの旗があると、単純に明るくていいしね。お祭りみたいだ。
夏に行われるプライドパレードには必ず参加したいと思っている。東京でもやってるんだけどついにタイミングが合わなかった。LGBTの問題はもっとも関心のあることのひとつである。調べ物をしてたら「この地域を歩くときは掘られないように気をつけようね(笑)」みたいな事が書いてあって、そういうのは冗談でもかなりムカつく。お前なんか掘らねえから!!!!!こういうくだらないホモフォビアは日本にも浸透している。宗教上の禁忌で同性愛を嫌う人はともかく、生理的に気持ち悪いから排除すべきだという人は最もおろかだと思う。生理的に気持ちの悪いものを排すると言うなら、あんたもあんたもみんな排除して罰したいですけど。どの類の人間とは言わないが。





今日は気温が0度を越えて、常識的な程度の寒さだった。これくらいが普通なんだって。きのう、おとといなんかが寒すぎた。とにかく帽子がないとだめ。Granville stのクレアーズで帽子を買った。じゃ、またねー。

0 件のコメント: