バンクーバー在住6年目、世界を股にかけるフリーターちひろうさぎの日記と映画レビュー。

2014/10/14

Happy Thanksgiving 感謝祭2014

今年のカナダのThanksgivingは10月13日。(アメリカと日にちが違うんだって。知らなかった。)実家に帰って家族でターキーを食べる三連休です。晩餐のメニューはクリスマスとすごく似てて、てか同じで、もうクリスマスも近いのになんで似たようなことをやるのかは知らないけど、まあとにかく外人は家族で集まるイベントが好きなんだわ。わたしはもちろんシェアハウス家族と過ごしました。ルームメイトらや友達は独身の移民がほとんどなのでみな参加。

連休初日はセビくんとグランビルアイランドでお買い物ツアー、のはずがうっかり酒飲みツアーへ。



1494 Old Bridge Road Granville Isl, Vancouver 
(604) 558-1998

ピカピカの醸造施設を眺めながらミニバーで本格カクテルを楽しめるすてきなお店。ここでマティーニからスタートして、Granville Island Brewingに移動してビール試飲。できたてのビールを買って丘の上で乾杯(するのは本当は禁止です)。セビくんはいちいちお店の人に絡むのでお酒の製法や味の特徴などいろんなお話が聞けて楽しかった。いつものことながらバンクーバーの人々はフレンドリーで最高。みんな超優しい。海を眺めながら「うちホンマにバンクーバーが好きやねん、帰る場所なんかここしかないねん」と話していたらなんだか涙が出ちゃった(酔っ払っている)。

のんびりしすぎて閉店ギリギリになっちゃったけど、なんとかThe Lobster Manで牡蠣を買うという目的は達成。酔っ払っていたので写真撮り忘れ。噂には聞いていたけどここいいお店!殻つき生牡蠣が一個1ドルから。15個レジに持っていったら「あと2個足すと安くなるよ」と言われ、17個買って16ドルちょっと。安っ!KFCより安いんだからもっと気軽に買いに来なくちゃ。家に帰って白ワインとともに即効試食。文句なしにおいひー!残りの牡蠣さんたちは濡らした新聞紙にくるんで月曜の出番を待ってもらいます。そっからドレスに着替えてお料理上手なミッチェル君の家でパーティ。肉だの甘味だの、つぎつぎ何かが焼き上がってくるー。

この写真撮ったのとか全然覚えてないし…

なんと昼間グランビルアイランドでランダムにお話した通行人と再会。狭い!なぜか日本人がけっこう来てて、わたしはずっと日本語喋れないフリ。せっかくパーティなのに日本人同士固まって日本語ばかり話してる人って絶対友達になりたくないもん。宴もたけなわ、飲みすぎたわたしはセビくんの局部を執拗に触るなど大暴れしたため、空気を読んだセビくんに帰宅させられるというアクシデント発生。盛り上がってるのになぜ帰らなきゃいけないのかと彼にマジ切れ。ああ思い出すと恥ずかしい…。

翌日はちゃんと仲直りしバリバリの二日酔いのまま午後からバイト。サンクスギビング当日の月曜も夕方までバイト。働きマン。国民の祝日に働く場合は時給1.5倍と法律で定められているのでおいしい。しかも国民の祝日は家族や友人と家の中で過ごす日と決まっているので飲食店なんかはめちゃくちゃヒマです。日本とは休日の文化が違うね。

バイトから帰ったらディナーは最終仕上げの段階。フランスの男子たちが前日からがんばってくれました。ありがとーう!わたしは仕事でお料理に参加できなかったので、パカっと開けるだけで準備完了の牡蠣を差し入れすることにしたのでした。カットレモンのほかにエシャロットビネガー(エシャロット+赤ワインビネガー+いい塩)も添えた。これがフランス流なのよ!おほほ!


わいわいわい!たのしい、うれしい。思ったより牡蠣が好評でよかった。苦手な人もいるかと思ったから…もっとたくさん買ってもよかったな。前菜は他に生ハムメロンやパテ、サラダなどをいただきました。しゃれてるゥ!


こちらが主役のターキーさま!ツヤツヤして神々しい!おなかに入っているスタッフィング(詰め物)は野菜、果物、チョリソー、あとは酔っ払って忘れた、などを混ぜたものらしいです。グレービーとマッシュポテトはマストでしょ。えっ、クランベリーソースは忘れたの?好きなのにー。お肉はジューシーで文句なし。インゲンをベーコンで巻いたものもすごく美味しかった。


大人11人でも食べきれず、残った分は朝ごはんにサンドウィッチにしたり弁当箱に詰めてランチにしたりー。





例のヘリウム娘もいます
ハッピー!
みんな意識的に温かく楽しい雰囲気にしようと話題を選んでいるのがわかって、すごく大人だなと思った。わたしもこの日は大人だったよ。お食事のあとはリビングに移動してアイスクリームやパイを食べながら映画を観て自然にウトウト。幸せー。事件(泥酔)もあったけど、美味しくて楽しくてうれしい週末を過ごしました。

人と人との関係は変わっていくけど…わたしの心の拠点はやっぱり変わらずこの家にある。再会を祈りつつ、今ある関係に感謝。変わってしまう前にちゃんと愛さなくちゃ。

ちょっと食べた以外はずっとテディベアと一緒に寝てたルームメイトのカルロスくん。

0 件のコメント: