バンクーバー在住6年目、世界を股にかけるフリーターちひろうさぎの日記と映画レビュー。

2014/01/02

謹賀新年

chihirousagiより、遅ればせながら謹んで新年のご挨拶を申し上げます。当ブログ、(たぶん)ご愛顧賜りちょうど二周年です!わーい!思えば随分遠くに来たものだな…シミジミ。新しい日記帳を開いて、白紙のページにこれから何を書くのかなってワクワクするのが好きです。ブログも同じ。

年末年始だけはどうしても日本(食)が恋しくて大晦日に年越しそばを食べました。フライパンで揚げ焼きにして小エビのかき揚げを作ったんだよ。思ったより上手にできた。



NYタイムズスクエアからのライブ中継を見ながら飲み始め、カウントダウンは人んちのホームパーティ(というのは和製英語で本当はハウスパーティと言う)をハシゴするかなあという話だったんだけど、急遽予定変更で逆に全員うちに呼ぶことになり、大慌てで準備。前もってわかってればちゃんと飾りつけしたりツマミを用意したりできたのにー。いっつも行き当たりばったり。

友達のDJ、カルロスくんが来てくれた

兄たち。
何故近所から苦情が来ないのか不思議。笑
去年も思ったんだけど大晦日はちゃんと正装するらしい。
わたしも少しフォーマルな装い。

みんななかなか来なくてどうなるかと思ったけど23時55分になってどどどどっと30人くらいの集団がやって来た。主にグランビルアイランドの人々。ワーホリとかでこれからバンクーバーで仕事を探すっていう人にオススメなのがグランビルアイランド(市場)。うちの新ルームメイトが働いてるんだけど、他の店舗の友達いっぱいできてめっちゃ楽しそう。廃棄になった食品も毎日どっさり持って帰ってくる。いやー二年前には思いつかなかった。

暗くて何がなんだかわかんないけど一応0時ちょうどの様子

バタバタとゲストにお酒を配りあっという間にカウントダウン。ハグハグキスキス!この瞬間が大好き。幸せー!


飲んで、歌って、踊って、宴は当然朝まで続きましたとさ。そして当然二日酔いで一日寝てたらお正月終わってましたとさ。案の定べろんべろんに酔っ払い新年の誓いを元旦に早速ブチ壊すなど、相変わらずいい加減なわたしですが今年もどうか暖かく見守ってください。

ちなみに新しく立て直した新年の誓いは昨年と同じで「予定は立てない。なぜならどうせ予定通りに行かないのが人生だからだ」です笑

0 件のコメント: