バンクーバー在住6年目、世界を股にかけるフリーターちひろうさぎの日記と映画レビュー。

2015/07/03

Foam Party 魅惑の泡パ

シェアハウスのリーダー、ニコくんの30歳のお誕生日は、パーティのメッカ・イビサ島発祥の泡パーティをカナダに輸入しました。これはもう写真見てもらったほうが早いんだけど、

※イメージ画像(パリスヒルトンさん)








こゆこと!!!泡製造機をレンタルしてきて庭に泡を敷き詰めました。泡は火照った素肌にプチプチ心地よく、風にふわふわ舞ってすごくきれい。

焚き火で尻を乾かすレディーたち

ニコのパーティはいつも野郎ばかりで女の子が不足している

ずっと会いたかった夏がやってきた

カナダに引っ越した一番最初の頃からの親友、ビルとヘイディ。

大好きなブリ子。この子頭おかしい笑 
ブリトニー、ヘイディ&ビル、乳首が弱いルームメイトのアドリアン

最近彼女ができて浮かれまくっているルームメイトのシャルル

外人から見るとブリ子はバリバリのアジア人らしい。よくわからんのう

お騒がせトリオ

泡でチンコを作ろうとしているレディーたち


よほどスタイルに自信が無ければ着れないアメアパの白いボディースーツを
図々しく着るちい様。オシャレは度胸

グラビア風


もう出会って3年?!うそ!!!

北国のくせに夏はちゃんと暑い

ハーレム状態のニコ

男子校

このマッチョの人たちコワモテだけどめっちゃ優しい

シャルル<3パウラ
初デートをセッティングしたのはわたしとセビだからな!

これはヒドイ

いつの間にか丸一年以上こやつと付き合ってます!
夜の部。目が据わってる笑

ちょっとしたテクを駆使したライトペインティング

イチャイチャ

わたし就寝後の世界。え?!トキオくん来てたの!

2012年にクレイグスリストの物件広告で出会って以来3年も同居しているニコくん。一時帰国した時もずっと帰る家を用意して待ってくれていた人。両想いだったこともあったけど、恋愛となるとすれ違ってばかりだった。うまく言葉にできず、探り合ってばかりで話し合うことをしなかった。それでも隣同士の部屋に住んでお互いが寝たり起きたり食べたりする気配を毎日感じ続けてきたんだから、やはり特別な絆で結ばれているように思う。

3年間でわたしたちを取り巻く環境はずいぶん変わりました。常時7~10人いるルームメイトは少しずつ入れ替わりを繰り替えし初期メンバーで残ってるのはちいニコのみ。(このへんずっと前からブログ読んでくれてる人しかわからない内輪トーク笑)長年ニコの相棒であったちゃんぴくんの離脱と二人の確執は、シェアハウスを中心としたコミュニティに大きな亀裂をもたらした。先日ちゃんぴの誕生日会が行われたのですが、ニコだけが招待されず、招待されなくても挨拶だけでもと会場を訪れたニコは文字通り門前払いをくらいました。今でも両者と親しいわたしたちはそれを見て本当に落ち込んだよ。

親友を超えた「兄弟」の喪失を埋めるためにニコはわけのわからない女と交際を始めました。ちっとも幸せじゃなさそうなのに、ムキになって彼女とばかり一緒にいてだんだんと二人きりの世界に孤立してゆくニコを見るのは、ヤキモチとか以前に辛いよ。この泡パの前日に二人は激しく言い合いをしていて、もしかしたら暴力もあったかもしれない音が隣の部屋から丸聞こえ。世界でいちばんスウィートだと思った彼はどこに行ってしまったんだろう。あんな風に彼氏に怒鳴られたりしたらきっとわたしはもう二度と男の子と付き合う事ができなくなるだろう。誕生日会直後、仲直りしてないんだからやめときゃいいのに無理矢理彼女とバカンスに出かけなんとニコは逮捕された…!(すでに釈放されて帰国済み)

ニコちゃんぴチヒロの三きょうだいでじゃれあった日々がすごく懐かしい。あの頃は全員恋人なんかいなくても幸せだった。それなのに鈍感で無神経なわたしがぎりぎりで成り立っていたバランスを壊してしまった。自分に自信がないから、自分の行動がじっさい誰かに影響を与えるということがわからないのだ。今もわからない。いつも遅すぎるタイミングで誰かに言われて気付く。

ニコがどんなに変わってもわたしだけはずっと変わらず友達でいたいと思う。わたしがいなくなったら彼は本当にひとりぼっちになってしまうから。

こんな気持ちは言わなくてもいいし、気付いてもらえなくてもいい。わたしはただ黙ってそこに居るだけだ。

お誕生日おめでとう。

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

わたしも今バンクーバーに住んでます!たまたまブログを見つけて、過去の投稿などなどたのしく読んじゃいました!!
文章とテンションと生き様がめちゃめちゃおもしろくかっこいいです!これからもブログ楽しみにしてます♪