バンクーバー在住6年目、世界を股にかけるフリーターちひろうさぎの日記と映画レビュー。

2013/07/02

虫刺されとの戦い

今年は雨季明けの遅かったバンクーバーですが、7月に入ると同時に快晴の日が続いており、気温も一気に上昇。先週まで着ていたフリースのパジャマは地下の物置きに押し込めて日本から持ってきたユニクロのステテコが活躍してます。夜8時過ぎまで日差しギラギラなので仕事終わってからでも十分日光浴に間に合う。庭の芝生に寝転び、ビールとiPodをお供に雲を眺めていると、いつまでも飽きない。そのうちルームメイトが帰ってきたり友達が訪れたりして結局パーティになっちゃうの。

 
しかし暑くなったと同時にひどい虫刺されに悩まされてます。そういえば去年もだった。熱を持ってぱんぱんに腫れ上がってかゆくてかゆくてたまらない。しかもその後がっつりシミになって、しかも時々思い出したようにプクーと晴れてきて痒さがぶりかえすこともある。だって一年前の虫刺されだよ?手ごわすぎる。家の周り林なので蚊がいても不思議じゃないんだけど、こんなひどいの蚊じゃない気もする。庭でやられたのかもしれないし、部屋になにかいるのかも。よく考えると寝る前は何もなかったのに朝痒くて目が覚めることがある。しかし3日に一度は寝具を洗濯し、乾燥機にかけ、枕や掛け布団はほぼ毎日干しているわたしに限ってダニやベッドバグ(南京虫)なんてことあるかなあ。一応ベッドを裏返して隅々まで掃除。目に見えない敵こわいよう。
 
上のほうにあるシミが去年の。
下のが今年の。アップデートされた

写真だとわかりづらいが手の甲全体が腫れて動かしづらい
 
 慌てて対策をググる。まずはこの痒みをやっつけて、次に予防だ。あまりの痒さに判断力が鈍り、けっこう無駄遣いしてしまった。ネットで調べてステロイド入りの薬が効くという事はわかっていたのに肝心のステロイドを英語で何て言うのか忘れてしまったのだ。最初から店員さんに聞けばよかったのに「あ、これこれ」とうろ覚えで買ったら違った、というのが2回もあった。
 
 
個人的に贔屓にしているチェーン、Rexall(London DrugsやShopper'sより若干安い気がする。気のせいかもしれない)にて。左下に写ってるAfter Biteというのはこっちでいうムヒみたいなものでどこにでも置いてあるけど全然効かなかった。匂いがキツくて効きそうなのに。。。次に買ったBenadrylは無臭の軟膏で、そこそこかゆみは収まった気がする。普通の蚊に刺されならこれでもいいのかもしれないが今回の凶悪虫刺されには歯が立たない。それでやっと見つけたのがステロイド入りのこちら、CORTATE。思ったより安い。
 
 
どうやらhydrocortisoneというのがステロイドの一種らしい。薬のことは詳しく知らないが、あまりバンバン使っていいものではないと常識的にわかる。値段は一緒で多分成分もほぼ同じなのだが、creamとointmentという2種類があった。調べてみるとcreamとは油:水が5:5のもので、ointmentとは油:水が8:2のものの事らしい。別にどっちでもええがなと思いながらcreamのほうを購入。ちなみに「痒い」のことは英語でitchyという。イッチィってなんとなく痒そうな語感。蚊に刺されはmosquito bites, 虫刺され一般はinsect bites。 
 
痒み止めの次は新たな虫刺されを作らないための予防策だ。虫除けスプレーは持ってるんだけど、これをお風呂上りにブシューと浴びるのはさすがに気が引ける。ベープみたいなのも売ってるけど、昔からあれを焚きながら深呼吸するのいやだなあと思っていた。蚊取り線香やその他お香は火事になりそうでこわい。またまたググってみたところどうやらシトロネラというハーブを虫が嫌うらしい。アロマ屋に行って聞いてみると、なんとシトロネラはすでにカナダでは発売禁止になっていて手に入らないとのこと。もうすぐ新しい虫除けブレンドが入荷するので急がないならそれを待ってみたらと言われ、数日後出直してみた。
 
604-568-3045
948  Robson st
 
 
Zap Awayという虫除けライン。スプレーや石鹸やボディクリームもあったけど、わたしはエッセンシャルオイルを購入。今月末までキャンペーンで、5ml $13.95が半額の$7だった。アロマディフューザーを持っていないのでとりあえず加湿器のお水に垂らして使ってみる。レモングラスとラベンダーのブレンドで、いいにおーい!アロマ、ハマりそうかも。ここのお店は全体的に良心的なお値段な気がする。ディフューザーもすごい高いのかと思ったら50ドル代だったので買っちゃうかも。
 

と言ってるそばから肩に虫刺されがーーーー!かいかいかいかいかい。。。もういやだ。It drives me crazy! よく見たらこれは蕁麻疹のような気もする。もともとアレルギー体質なのだ。まだまだ戦いは続きそう。

冷やし中華始めました

今年の夏は、もしかしたらあまり遊びに行けないかもしれない。というのもブログにもよく登場している、例のニコ君が先日クリフジャンピングで頭を強く打ち救急車で運ばれずっと入院しているのだ。がーん。ジャンピングの名所でもない、適当な崖から浅瀬に飛び降りるというこの遊びをわたしたちは去年の夏ほぼ毎週末繰り返していた(日記参照)。今年初めての遠征の日、わたしはバイトで行けずふてくされて帰って来たところ報せを受けた。正直、こんな日がいつか来るのではと思ってたのよね。幸い命には別状はなく後遺症の心配もないらしいけど、ハッキリ言って死んでもおかしくない事故。わたしも去年本格的に溺れたしね。。。一同、反省しつつ今後は安全な夏のレジャーを模索することでしょう。

1 件のコメント:

shiollie k さんのコメント...

バンクーバーでの生活うらやましいです!
今日からBlog愛読させていただきます♥